反響のあった記事




広告

デンマーク

2010年11月01日

DSC_0437
コペンハーゲン市内の街角。

★三日目
denmark (1)
あいにくのお天気。しかし幸い雨は降っていない模様。
今日は前もって申し込んでおいた「北シェラン島の古城巡りツアー」に参加します。
このツアーは名前の通り、コペンハーゲン周辺にある古城を3つ巡るツアーです。
公共交通機関でもいけるお城もありますが、行きづらいお城もあるのでツアー利用価値はあるかと思います。
写真は集合場所のシティーホール。この横にバスが停車します。

このツアーは日本語はありませんが、何時にどこ集合かを聞き取れる程度の英語力があれば十分楽しめると思います。
公式サイト

denmark (2)
ちょっと早く着きすぎたので周辺をぶらぶら。
今回はよれなかったチボリ公園。ちょうど今くらいの時期だったのでハロウィンバージョンになっていました。

続きを読む

m_kazusa at 11:11|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2010年10月26日

★二日目(その二)
den (1)
ラウンド・タワーを登る途中にて

それでは前回の旅の続きにまいりましょう。
前回はコペンハーゲン市内をぶらぶらしながら、セブンイレブンでランチを済ませたところで終わったのでしたね。
(マップは前回と同じなので割愛)

den (2)
カロリー摂取して元気になったところでローゼンボー宮殿へ。
中に入ったような気がするんですが写真がないので不明…。写真撮影禁止だったのかもです。

市内を一望できるということだったのでラウンド・タワーへ。

den (3)
落ちたら危ないので柵がしっかりしてあります。
うっかり頭を突っ込んで抜けなくなっちゃった! ということにならないように注意喚起もしっかりしてあります。
ピンポイントにもほどがある。
>>(デンマークが幸福度世界一の理由その7)柵に頭を突っ込む行為が危険だと気づかせてくれる注意喚起

続きを読む

m_kazusa at 16:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年10月17日

denmark (1)
少し前になりますが、デンマークの幸福度(※1)は世界一であるという結果が公表されたのをご存じでしょうか。
それも2010年だけではなく、もう何年も世界一だというのです。
そうはいわれても、世界一幸せな国ってどんなだよ? と思わざるを得ないので実際に行ってきました。
そしてデンマークの幸福度はなぜ世界一なのか、その理由を検証してみたいと思います。適当に!

map

※1)幸福度とは「医療制度と健康」「教育」「環境」「経済的な 豊かさ」など100件以上のデータをもとに表わされる指標である(wikiより引用)。

 

続きを読む

m_kazusa at 17:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
広告