反響のあった記事




広告

2011年11月04日


zons (3)

この間ドイツのボンへ行く機会をいただきました。
ドイツへ行くのは実は二度目。
一度目は、主に南の街を二週間かけて電車で巡るというものでした。
そのため、ボン付近のだいたいの見どころは行ってしまっている…
とはいえ、あまり遠くに行く時間はない…
そんな理由から、近くに素敵な街はないかしらとリサーチした結果
Zons(ツォンス)という街が良さそうだと知り、早速行ってきたのでした。


zons (1)
↑これはツォンスへ行くために利用するDormagenという場所。

実は行く前にさほど情報が集まらなかったのですが大して心配せず、
まあ駅に着いてしまえば看板のひとつもあるでしょう、
と高をくくって行った挙句、実際には現地に全く情報がなくちょっと迷ったので
せっかくなのでどこよりも詳しいツォンス(Zons)への行き方をまずご紹介したいと思います。



【どこよりも詳しいツォンス(の見どころ)への行き方】

zons (4)

まずはDormagenという駅まで電車で行きます。
これはDBのサイト等を参照していただければと思います。


zons (5)

Dormagen駅についたらBus、TAXIと書かれている方の出口に出ます。


zons (6)

出てすぐ右にあるバス停でバスを待ちます。


zons (7)

この写真(看板)でいうと2番です。


zons (8)

日曜祝日以外なら30分に一本あります。遅延も5~10分程度でした。
乗るバスは886、887、WE2というバスです。


zons (9)

看板を見るとZonsにはたくさんのバス停があるのですが

お勧めは駅から10分程度で着くZollstrasse(Zollstr.)です。

zons (10)

ただし下車の目印がほとんどないので、ピンポイントで降りるのはかなり難しいです。
(降りる前にボタンを押さないといけないので)
またバス車内での駅名の放送や表示等は特にありませんでした。


zons (11)

唯一の目印はこんな学校が見えることです。
これの向かい側がZollstr.バス停です。
(学校側のバス停は駅行きですので帰りに乗ることになると思います)
なので見えてからボタンを押したのでは遅いかもしれませんが、
最悪Zollstr.の次の駅で降りて歩いて引き返しましょう。
ひとつ先やひとつ前で降りてしまっても、1駅程度なら問題なく歩けます。
バスが通るような道は一本道なので、1駅程度なら迷うこともないと思います。
後は乗る時に運転手さんにお願いするのもいいと思います。
ただし英語は通じないかもしれません。
チケットはバスに乗る時に運転手さんに行き先をいえば
運転手さんから買うことができます(駅からZollstr.は片道2.70ユーロくらいでした)。

zons (12)

ともかくZollstr.バス停にて下車できたら、時計の見える方へ歩きます(進行方向の逆と思われます)。


zons (13)

そうするとすぐ、大きな時計が見えます。
時計が見えたら、時計の手前の道を左に曲がります。
ちなみに奥に見える教会の塔がまさに目指している場所です。


zons (14)

あとはその道を道なりに進みます。
ただの住宅街で不安になりますが、5分程度歩くと右手に突然こんな素敵な入り口が現れます。


zons (15)

そしてここをくぐれば・・!


zons (16)

ちなみに私は最初ツォンスの見どころへの行き方がわからず、歩きすぎてこんな場所へ…。
まあ、これはこれで素敵な風景でしたがw


zons (17)

こうして入った入り口は、この地図の1番にあたります。
こうしてみると他にも入り口があるようです。


zons (18)

ここはツォンスの一部で、城壁に囲まれた小さな町です。


zons (19)

入ってすぐ、こんな素敵な風景にテンションがあがります。


zons (20)

ここに来るまで住宅街過ぎたため、
もしかして来る街間違えたんじゃないかと不安だったので喜びもひとしおです。


zons (21)

門の向こうに見える風景。


zons (22)

時計から見えていた教会が目の前に!
残念ながら入ることはできませんでした。


zons (23)

何気ない街角も絵になります。時が止まっているかのよう。


zons (24)

街では飾られたたくさんの花を見かけました。
青い空に赤い花が映えています。


せっかく来たのでランチもツォンスでいただきました。
実は営業しているお店がほとんどなく、ようやく見つけたのがこちら。


zons (25)

店員さんがかなり気さくで(英語は通じませんが気持ちで会話!)

zons (26)

ご飯も美味しかったのでかなりお勧めです(*´ω`*)


ツォンスはまだそこまで観光地化されていないため、人が入らない写真も簡単に撮れますし
ゆったりとした時間を楽しむことができて、かなり良かったです。
ドイツの観光地を行き尽くしてしまった貴方に、是非お勧めしたい街でした。


(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!



m_kazusa at 19:33│Comments(4)TrackBack(0)ドイツ | 旅行

トラックバックURL

広告

この記事へのコメント

1. Posted by せろん   2011年11月26日 01:50
5 お久しぶりです。
しばらく旅行をされていないと思っていましたが、サイト見に来たら私の憧れのドイツに行ってらして、すごい羨ましいです!写真もとても素敵でした!いつか絶対にドイツに行こうと思っているので、詳しい説明は個人的に嬉しかったです(*^ω^*)
次回も楽しみにしてます!
2. Posted by ポパイ   2011年11月26日 15:38
こんにちは!
詳しい説明のはずなのに難易度高そうですね!
静かな街並みが写真から伝わってきました(*^_^*)
3. Posted by フェアリー   2011年12月02日 12:42
5 詳しくいろいろ情報をありがとうございます。

イギリスでストック.オン.トレントに行って食器

を沢山買いました。その時とても情報が役にたちま

した。どうしてもお礼が言いたくて、投稿しました

ありがとうございました。
4. Posted by まっしろ   2012年05月16日 06:58
5 初めまして。只今ドイツに来ていて、ツォンスが良いよと言う話を聞いて、この記事を読んで、参考になりました。日曜で、バスが1時間に1本しか無く、帰りは2時間に1本でしたが、充分堪能しました。ローテンブルクより花は無いけれども、ドイツらしい素朴さが魅力ですね。この次は友人を連れて来ようと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字