反響のあった記事




広告

2011年05月16日

norway (1)

さてノルウェー後編です。前編と同日ですが後編です。


norway (2)

なんだか雲がすごいことになっているけど、気にせず次の目的地へ。
またもフェリーでの移動です。


norway (3)

コンチキ号博物館
その名の通り、コンチキ号の博物館。
コンチキ号は、日本人なら「お!?」と思ってしまう船でした。




それがこれ↓

norway (4)

たぶん全員が日の丸に見えたと思うけど日の丸ではないコンチキ号。

norway (5)

おもしろい顔もかかれてるコンチキ号。
周囲にコンチキ号の説明がかなり詳しくされているので、知らない人でも楽しめます。
その解説も動画だったりジオラマだったりと、かなり工夫されていました。


お次はフラム号博物館。
そろそろ、船はもういいわ! と突っ込みが入りそうですが、これが最後なのでお付き合いくださいw


norway (6)

フラム号博物館

norway (7)

そしてこちらがフラム号。

フラム号はなんと乗船可能!

norway (8)


なので、船首で物思いにふけっているおじさんがいたります。


norway (9)

雰囲気たっぷり。


norway (10)

あと見晴らしがとても素晴らしい! …相変わらずの曇天ですが。


norway (11)

向こう岸にアーケシュフース城も見えています。
船の博物館巡りが終了したので、フェリーでオスロ中心側へ帰ります。

norway (12)


先ほど見えていたお城が気になったので、早速向かってみる。

norway (13)

とっても綺麗だったんですが、内部は工事中で見学できませんでした(´;ω;`)

norway (14)

外観だけでも素敵ですが。。
ちょっとしょんぼりしつつ、お次はノルウェーの劇作家ヘンリック・イプセン博物館へ。

norway (15)

イプセン博物館
お洒落なカフェのような出で立ち。


イプセンの暮らしていた部屋はガイドツアー(無料・英語有)でのみ見学可能。
私はそのことを知らなかったんですが、たまたま受付の人に声をかけていただいて参加しました。
なんとなくの参加でしたが、参加してみると、
むしろここの博物館の魅力はこのガイドツアーに詰まっている気がしたので、
ここに行かれる方はぜひ参加することをオススメします。

ちなみにガイドツアーの最初に、ガイドのお姉さんに
「どこからきたの? イプセンのこと詳しいの?」
ときかれ、うっかり「はい」と言ってしまったよ!
たぶん日本ではイプセンは結構有名なんだと思われたことでしょう…。
見栄をはらずにNoと言えばよかったw


norway (16)

アパート部分は写真不可なので、通常展示フロアにあったイプセンの洋服でも。


さてだいぶ時間もおしていますが、ノルウェーといえばこれは外せない!

norway (17)

というわけで、ムンクの叫びを見にオスロ国立博物館へ。
そしたらムンクの普通にうまい絵もあってびっくりした。
叫びのイメージが強すぎてね…。

最後はカール・ヨハン通りを歩いた先にノルウェー王宮へ。

norway (18)

この見晴らし・・!

The 王宮ですね。
このあたりでだいたい17時くらいでした。
結構頑張った。

norway (20)

…実をいうと帰るころには飲まず食わずで正直死にそうでしたw


norway (21)

おしゃれセブンイレブンを横目に、夕飯はまた昨日と同じお店へ行ってみました。

norway (22)

例のお兄さんは最初表にはいなくて別の人が対応してくれたんだけど、そちらもとっても良い対応でした。
前のお兄さんいないのかなーと思いつつ注文したものを待っていると、
昨日のお兄さんがひょっこり顔を出して、こっちに気づいて「こんにちは」ってまた言ってくれました。
(*´ω`*)ホッコリ


★三日目
さて、三日目にしてもう帰るわけですがw

norway (23)

空港に着くのが早すぎて、何もすることがありませんでした!
VISAチェックも超適当。
パスポート見ずにハンコ押そうとしてたから、パスポート差し出したらちら見してハンコ・・。
そんなんでいいのか!
そしてゲートクローズが15:20なのに、
15:20になってもパスポートコントロールに人がいないってどういうことなの・・。
そんなんでいいのか!
のんびーりした空気が伝わってきましたw


総評。
やっぱり物価が高かった…orz
円高なのにまだ高い。それが北欧クオリティ。
ただのハンバーガーセットが1400円するんだぜ…。
とはいえ、円高だからこそそれで収まっているわけで。
そういう意味では今が行きどきだと思いますよ北欧! 皆さんもぜひ!
(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!



m_kazusa at 12:23│Comments(18)TrackBack(0)ノルウェー | 旅行

トラックバックURL

広告

この記事へのコメント

1. Posted by ちび   2011年05月16日 12:58
物思いにふけっているおじさんの写真が見られないのは私のせいですかね。
2. Posted by ポパイ   2011年05月16日 21:20
こんにちは(*^_^*)

今回も素敵なお写真ですね。

1枚目から、吸いこまれそうなストリートの感じにおおっ!てなりました。

かずささんみたいに写真を上手く撮るコツは構図なんでしょうか?


3. Posted by くろすけ   2011年05月17日 00:41
今回の写真もどれも上手くて非常に楽しかったです(・∀・)

やっぱり北欧の国はどこも物価が高いんですかね?
4. Posted by 沙倉   2011年05月17日 00:58
後編の更新お疲れ様。

写真がひとつ
norway (8)
表記になちゃってます。
おそらくリンクが不正なのかと・・・。
一瞬 "no way" と読んでしまったのは内緒ですw

ムンクの『叫び』、この時はもう戻っていたんですね。
一回、盗まれてましたよね。レポートにあったようにノンビリした国だからでしょうか?
なんにせよ、戻ってきて良かった。

しかし、ハンバーガーあのボリュームで1400円って高い!!
住んでいれば何かで返ってくるのでしょうが、観光はきついね~
5. Posted by なみ   2011年05月18日 01:52
5 初めまして!テイクアウトのお店のお兄さんいかしますね(笑) なんか知らない土地でそんな陽気というか明るいノリで優しくされたらまた会いたくなっちゃいますね! めっちゃ面白いです。 僕と一緒もokだよ!って オイ (笑) なんかツボです。それから、いつも楽しく拝見しています。お兄様のブログのテニプリの記事が大好きで、その縁で、リンクあったので飛んできました!かずささまはイギリスに留学されてたそうですね。もう、日常生活のある程度の英語は話せるの前提で旅行されてるんですか? 私も旅憧れているのですが、かずささまのような語学力が。。。(笑)これからも更新楽しみにしています!あ、あと女性なのでくれぐれもお気をつけ下さい。
6. Posted by asa   2011年05月20日 00:50
ひえー物価高いですね!
北欧は、一度タイミングを逃してからずっと行きそびれていて、行きたくてジリジリしている国です。
曇天は残念ですが、それでも充分に綺麗ですね。
円高のうちに行かねば…。

前々回のエントリーでのコメント、レスありがとうございました!
カメラ、とりあえず買って始めてみようと思っています。
かずささんが最初に手にしたカメラは、今は中古しか手に入らないみたいです。現在出ている中で、初心者にお勧めのものがあれば教えてください~。
7. Posted by 奈香夕   2011年05月21日 00:51
5 はじめまして、かずささん。
お兄さんのところからきました・・・というより、以前から生放送とか見て?ました。

サイトあること初めて知ってみてましたが、写真良いですね。6d1ea179.jpgが奇麗です。

私も写真にはまっているため、またのぞきたいと思います。海外の写真は普段見れない、撮れないので新鮮です。

・・・にしても物価高い(汗)
8. Posted by 功   2011年05月28日 18:55
5 初めまして!
結構前から拝見していたのですが、今回初めてコメントさせてもらってます。
綺麗な写真と楽しい文章でいろいろな国の知らなかった様子などが知れるので、とても面白いです。

ノルウェーは以前から気になっていた国だったのでかずささんの記事が読めて嬉しいです。
物価ってやっぱり高いんですね・・・
けれど、綺麗な所なので私も行ってみたいです^^

かずささんは一人旅をよくしていらっしゃるようですが、防犯などはどうしているのでしょうか。
私も一人で外国に行ってみたいとは思っているのですが、怖いという気持ちもあり、まだ実行には至っていません(涙
もしよろしければ、外国で気を付けている事とか教えてもらえないでしょうか。

いきなり質問してしまってすみません(汗

9. Posted by かずさ(管理人)   2011年06月07日 11:37
>ちびさん
ご指摘ありがとうございます!訂正いたしました。

>ポパイさん
こんにちはー♪いつも見ていただいてありがとうございます(*´ω`*)
旅行中はじっくり写真を撮る時間がないので、一瞬で決める決断力が鍵かなと個人的には思っています!(一人旅の場合はそのすべてではありませんが)
そのためにも、たくさんの写真を普段から撮影しておくと、いざというときに一発で構図を決められるのではないかと思います^^
設定についても、汎用的なものから特殊なものまですぐに変更できるように、普段から数値と光のバランスを頭にたたき込んでおくように、私は心がけています。
まあなかなかうまくいきませんがw何事も経験といいきかせて頑張ってますw

>沙倉さん
リンク切れ報告ありがとうございました!訂正いたしました。
ムンクの叫び、盗まれてたんですか? 知りませんでした…。
時に、ムンクの叫びは何枚かある、みたいな記述を見た気がしたのですが、もしそうだとすると戻ってない可能性も…。

価格高いですよね…この円高でこの値段ですからね…。
レストランは結局いってないのでわからないんですが、この分だと相当…。
それでも期間が短かったですし、とても素敵な街だったので、もう一度行きたい場所のひとつです(*´ω`*)
10. Posted by かずさ(管理人)   2011年06月07日 11:37
>なみさん
初めまして!
お兄さん、いかしてますよねw
特に一人旅のときにこういう陽気で楽しいお兄さんに出会うと、心がほっこりして、来てよかった~と思っちゃいます。

それから、兄のサイトも共々ごひいきにしていただいているようで、本当に嬉しいです。ありがとうございますー。

>もう、日常生活のある程度の英語は話せるの前提で旅行されてるんですか?
なみさんもおっしゃられているように、丸一年イギリスにおりましたので、日常会話程度でしたら問題なくこなせます…が! もともと全くといっていいほど英語ができない状態でイギリスへ行きましたので、英語ができなくてもそんなに恐れることはないんじゃないかなと個人的には思っています。
もちろん最低限、英語を読む能力とか、危険を察知する能力とかはいりますが、あとは度胸さえあれば旅行はできると思いますよ!
そもそも英語が通じない国もたくさんありますしねw(心で会話しました!←本当にできてたのだろうか…)
あ、でもいきなり一人旅はオススメしませんが;

更新遅れがちですが、またよかったらコメントしてやってください(*´ω`*)

>asaさん
物価、高いですよね…。この円高でもこの物価…。
それでも、今だからこれくらいですんでるんだと思うと、やっぱり今のうちに行くべき国かもしれないですねw

>カメラについて
返信遅くなってしまったのでもうご購入されたかもしれませんが、一応。
私がもともと使用していたカメラ(D60)は、現在でいうD3100というカメラにあたります。
Nikonの一眼で一番の入門機です。
とはいえ、D60とD3100ではまったく性能が違いますから、D60よりも素敵な写真がばんばん撮れると思いますよ!
値段もお安いですし、一眼を始めるのに最適なカメラだと思います♪

もし一眼始められましたら、ぜひ教えてくださいvv
一眼仲間が増えるのが嬉しいのです(*´ω`*)
11. Posted by かずさ(管理人)   2011年06月07日 11:41
>奈香夕さん
初めまして! 生放送まで見ていただいていたとは、ありがとうございます><。
おお、写真好き仲間でしたか! カメラ楽しいですよね~。
もはや、行きたいから行くのか、写真を撮りたいから行くのか、どちらが目的かわからなくなったりもw
サイト、私もお邪魔させていただきますねvv

>功さん
初めまして! コメントありがとうございます♪
ノルウェー、結構気になっている方がいらっしゃったみたいで嬉しいです。
結構マイナーな観光地なのかなと思っていましたのでw
今回は日数がかなり短かったので、あんまり情報が出せなくて申し訳ないのですが、少しでも参考になればと思います。

>防犯などはどうしているのでしょうか。
防犯については一人旅に限らず、かなり気をつけるようにしていますねー。
例えばざっと思いつくだけでも、

・夜暗くなったら外にでない
・一人旅の時はホステルは利用しない
・ホテルのドアはノックされてもあけない(チェーン利用)
・基本的に人を信用しない(相手が日本人でも)
※特に向こうから話しかけて来た人は注意。
・鞄は身体の前側に持つ
・高そうなものを身につけない(そういう意味ではカメラには十分注意しています)
・現金は極力もたない

等でしょうか。
ただ私の場合、アジアへはほとんど行ったことがないので、あくまでヨーロッパ基準の防犯対策かなと思います。
さすがにアジアに一人旅はする予定はないですね…;

ご質問いただけることはすごく嬉しいので、私で答えられることでしたらなんでも聞いてやってください♪
12. Posted by mayu   2011年06月11日 22:33
いつも楽しく読んでいます。
質問なんですが、ロンドンでホステルかB&B、安いけどいいホテルなど安宿のおススメがあったら教えてください。
できれば中心部がいいです。

一人旅ではホステルは利用しないんですね。以外でした。一人で使うのは危険でしょうか?
13. Posted by かずさ(管理人)   2011年06月11日 22:54
>mayuさん
こんにちは。ブログみていただいてありがとうございます♪
ロンドンのお宿の件ですが、このエントリでも書きましたように、

http://white-hot-chocolate.com/archives/508723.html

その時その時で違うお宿を選んでいるので、実はここが一番、というのはなかったりします(ロンドンでの宿泊経験は3~4回しかないので…)。
どのタイミングで、どうやって予約するのかでかなり値段が違ったりしますので、毎回いろいろなホテルをチェックして比較検討しています。

またホステルはロンドンでは友人と一度だけ利用したことがあるんですが、すごくハズレだったのでオススメできません…。
一人でホステルですが、私は利用はしないようにしていますねー。なんとなく一人だと気が休まらないので…。
あんまりお役に立てなくて申し訳ないです><。
14. Posted by mayu   2011年06月13日 01:02
お返事ありがとうございます。
やっぱり、運と勘とタイミング、そして調査ですねー。なかなかこれといういいホテルが見つからずあせってます。
ロンドンのホステルって、評判悪いみたいで、レビューを読むたびがっかりしてます。
私は一人でもホステル平気です。一人でホテルだと話す人がいなくて、ずっと孤独だけど、ホステルだとまぁ、挨拶ぐらいはするし、気が合いそうだといろいろ話して一緒にご飯行ったこともあります。
さて、もうひと調査・・・
15. Posted by かずさ(管理人)   2011年06月15日 18:11
>mayuさん
お宿選びはなかなか迷いますよねー><。
しかしじっくり選んで、良いホテルを良い条件でみつけられたら嬉しいですよねw
ロンドンのホステル…やっぱりですか…。
ロンドンのホステルをよく利用している友人曰くですが、ロンドンのホステルはなんだか全体的に悪いんだそうです(´・ω・`)
mayuさんに当たりホステルがみつかりますように!
16. Posted by カノン   2011年06月15日 22:23
はじめまして。いつも拝見させて頂いてます。

ノルウェーは街並みが好きなので、行ってみたいです^ ^

記事の話とは逸れてしまうのですが、今イギリス英語を勉強しようと思ってるのですが、何から手をつけたらいいのか分かりません。

英語は簡単な挨拶やちょっとした英単語くらいしか知らないので、かなり無謀ですが(笑)

イギリス英語にもクイーンズイングリッシュやらコックニーやら何をやればいいのか…。BBCの標準的な英語にしようとも思ったのですが、実際のイギリス人はあまり使ってないようで。

かずささんは現地に行ってから学んだと言ってましたが、何かお勧めの勉強法があったら教えて下さい。
17. Posted by かずさ(管理人)   2011年08月25日 18:15
>カノンさん
初めまして! いつもご覧いただきありがとうございます♪そしてお返事遅くなりすみません;
ノルウェーは行かれる方はあまり多くないかもしれませんが、実はとっても素敵なところなので是非行ってみてください(*´ω`*)

それから、ご質問への回答ですが、私も実際のところ英語がペラペラなわけではなく、アドバイスできるような立場ではないのでちょっと困ってしまいます><。
ですので私の経験だけ語らせていただきますと、基本的にはサバイバルイングリッシュでしたw
現地に住んで、ネイティブとも、そうでない方とも積極的にお話をして、その英語を盗む、という感じです。
あとはありきたりかもしれませんが、映画を英語字幕もしくは字幕なしでよく見ていました。
映画ってストーリーがあるから、すべて聞き取れなくてもなんとなくわかるんですよねw
それに見ていても面白いですし。
あまり、勉強! という形ではやりたくなかったので。

回答になってないかもしれませんが、ちょっとでもご参考になれば幸いです(*´ω`*)
18. Posted by カノン   2011年09月02日 01:23
お返事ありがとうございます。
やはり現地で学ぶことが多いのですね。話している言葉を盗むというのはいいですね。
洋楽、洋画、とりあえず手当たり次第やってみます。
ありがとうございました♪

コメントする

名前
 
  絵文字