反響のあった記事




広告

2011年08月

2011年08月31日

日本に現存する唯一の紫電改を見に、愛南町にある紫電改展示館に行ってきました。

siden (1)

地図で見るとわかるように、愛媛ですがかなりの南端。
高知に近い場所にあります。
公共の交通機関で行くのは至難の業かと思われますが
道はとてもわかりやすく、広く運転しやすいので、車だと比較的簡単に行けました。

現在、西予市までは高速道路がつながっているので
ひとまず高速道路でビューンと西予市に向かいます。
そこからは国道56号線をひたすら南下。
混雑する(かもしれない)宇和島市内は宇和島道路で回避できます。


siden (2)

唯一曲がるのは道の駅みしょうMICの先の交差点ですが
ものすごく大きく表示がしてあったのですぐわかると思います。

siden (3)

せっかくなので道の駅にもよってみました。


siden (4)

曲がった後は一本道なのに、これでもかとばかりに「紫電改展示館」の標識があります。
思わず、知ってるわ! と突っ込みをいれてしまうほどw

m_kazusa at 16:33|PermalinkComments(8)TrackBack(0)戦闘機 | 愛媛

2011年08月25日

愛媛県新居浜市にマチュピチュがあるらしい。

という噂を聞きつけ、この夏行ってきました・・!
ちなみに東平とかいて「とうなる」と読みます。
「ひがしだいら」ではありません。

東平は、大正5年から昭和5年まで別子鉱山の採鉱本部が置かれ、社宅・小学校・劇場・接待館が建てられるなど、昭和43年に休止するまでまで町として賑わっていたそうです。 (HPより)


map

東平は新居浜では有名な観光地、マイントピア別子から、さらに車で30分ほど行ったところにあります。
この30分は一車線ですれ違うのも大変な、かなり細い道を通らなければならないので、運転に自信のない方はやめておいた方がいいかもしれません。
かくいう私はどうせ誰もこないでしょと思っていたら、想像以上に車が行きかっていて、本当に大変でした。
山道を登っているのに、バックですれ違いエリアまで降りないといけなかったり…orz
まあここを運転したの母なんですけどね!(私には無理)


tounaru (1)

ひとまず、小さいころ何度か来たことがあるマイントピア別子を目指します(愛媛出身なのです)。
久しぶりに来てみたら、やたらと水樹奈々さんがプッシュしている…。

tounaru (2)

と思ったら、水樹さんって新居浜出身だったんですね。
新居浜ふるさと観光大使なんだとか。

いよかんソフトクリームにはちょっと惹かれましたが、私には他に行くべき場所があるので再出発。
先ほど書いた細い道を通ること30分。
大変な思いで東平に到着!

m_kazusa at 18:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0)旅行 | 愛媛

2011年08月09日

Rye (1)

中世の街並みが色濃く残る町がロンドン近郊にあると聞いて、
早速ライという町へ行ってきました。


Rye (2)

地図で見ると、ロンドンから南東部にあることがわかります。
さっそくロンドンから電車で行ってきまーす。


Rye (3)

ロンドンからだとアシュフォードで乗り換えるルートが一般的なようです。
ライまでは乗り換え時間を含めて1時間ちょっとでした。

m_kazusa at 16:24|PermalinkComments(7)TrackBack(0)イギリス | 

2011年08月08日

NL (1)

食事のあとはまずRobert Owen's Schoolへ。

NL (2)

ここは当時の学校を再現したものなんですが(建物はそのまま)

むしろ見どころはその隣のSaving New Lanark Gallery。
大きなスクリーンにかつての姿の町を写した写真と、
現在の町の写真がフェードされていきます。
そのバックにはなんとも素敵な音楽。


(´;ω;`)ウッ…


昔の写真見てたらちょっと泣きそうになった。
オーウェンの抱いてた理想を、ちょっとだけわかった気になった。
ちなみに昔の写真と比べてわかったんですが、本当にそのまま残ってるんですよね。
すごく丁寧に修復されたんだろうなあと思います。

m_kazusa at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イギリス | 
広告