反響のあった記事




広告

2011年02月

2011年02月21日

po (1)

★三日目
本日はクラクフの観光をし、その後ワルシャワへ引き返す形で移動します。

po (2)
ひとまずホステルで朝ご飯を食べて腹ごしらえ。

po (3)
外に出てみると、まあ想像通りの銀世界。

m_kazusa at 18:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ポーランド | 旅行

2011年02月15日

ポーランド二日目。
本日はこちら。

po (1)
アウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所へ向かいます。

ポーランド語ではオシフィエンチムという地名。
map
本当は個人で行こうかと思っていたんですが、ホステルのスタッフさんとお話していたら、あそこは絶対ツアーで行った方がいいと言われたので急遽現地ツアーに参加することにしました。
ツアーは色々あるようですが、そのうちのいくつかがホステルからも申込可能だったので、昨日のうちに予約しておいたのでした。
偉い私たち!
深夜にボロ雑巾みたいな状態で着いたのに!

ちなみに件の見つけづらかったホステル(2ndの方)の入り口はこんな感じ。
po (2)
ね? ただのマンションでしょ?
中も普通にマンションです(鍵をつかって開ける)。

朝ご飯は2ndでは食べられないそうなので、より駅に近い方にあるホステルの本体へ移動。

m_kazusa at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポーランド | 旅行

2011年02月08日

po (1)
クラクフで宿泊したGreg-Tom Hostel the 2nd。
ここにたどり着くまでに何時間かかったのか…。

map1
さて、本日からはポーランドの旅へご招待いたします!
…の前に。
せっかくなので私が一年間滞在していたグラスゴー(Scotland, U.K.)のマイナーな方の空港を御紹介いたしますね。
きっと皆さんが利用することもないと思いますので(´・ω・`)

po (2)
というのも今回利用したグラスゴー・プレストウィック空港。
グラスゴーとか名乗ってますが、本当はこれ隣町のエアにある空港だったりします。
グラスゴーからは電車一本で行けるのでそう不便でもないんですけどね(ただし早朝は電車がないのでバスを利用。要予約)。

またグラスゴーにはここ以外にちゃんとした(?)空港がもう一つあって、そちらがグラスゴーへの通常入り口です(日本から行ったら普通はそっちに着く)。
そしてこちらは、ローコストキャリア(LCC)の中でも主にRyanair(ライアンエア)が乗りつけている空港です。
といいつつRyanairはワルシャワには飛んでいなかったので、今回利用したのはWizz AIRというLCC。
ポーランドまでは往復で7000円ほどでした。

ネットでチェックイン済み&預け荷物無しなのでカウンターはスルー(Ryanairの場合はEUパスポートでなければハンコをもらう必要があります)。

m_kazusa at 12:24|PermalinkComments(5)TrackBack(0)ポーランド | 旅行
広告